底辺大学生的日常

底辺大学生でも生きています。高みの見物のつもりでご覧ください。

愉快な凸凹コンビYouTuber、PATIOとは??

f:id:elephantkun:20170622004514p:image

(肖像権とかよく分からないんで画像は適当です)

 

なんか、初めて紹介したい!!と思えるYouTuberを見つけました。

 

それは、僕が身長を伸ばす方法をYouTubeで見漁っていた時のこと。

 

https://youtu.be/0RwNEOCrpQU

偶然この動画を見つけて、見事に笑いました。

 

 

 f:id:elephantkun:20170623094618p:imageこんな感じの2人です(両方大人)

 

大きい方(170↑)と小さい方(147センチ)が送る愉快な動画です。

 

147て!!こんな人います?(笑)

 

唯一無二なyoutuberですね!

 

突然ですが、僕の1番好きなyoutubeチャンネルは、水溜りボンドのサブチャンネルです。

 

2人の独特な雰囲気から生まれる笑いが好きなのです。ガッツリした企画をやるメインではなかなか見れないものが見れます。

 

PATIOの2人には、それと同じような魅力を感じました。

 

調べてみると、元・芸人さんなのかな(?)

そりゃあ、面白いわな!

 

(ただ1つだけ、要望があるとすれば、不自然な笑いの編集はちょっと馴れないですね...)

 

こんな事書いてますが、彼らはこのブログより圧倒的に見られているので、ちょっと乗っからせてもらっている感覚もありますありがとうございます。

 

みなさん是非見て見てください。

 

最初に見る動画としてオススメなのが上に貼ってある動画なので、クリック! クリック!

 

 

 

 

 

 

AKB総選挙で結婚発表した須藤凜々花さんについて

先日行われた2017年AKB総選挙で、NMB48のりりぽんこと須藤凜々花さんが、前代未聞の結婚発表をしました。

 

最初にお断りしておきますが、僕は特段須藤さんのファンではありません。

 

ですが1アイドル好きとして思うところは多々ありますので、書かせていただきます。須藤さんのファンの方々は、こんな僕の言う事なんかには耳を貸さずにいてください。

 

最初、彼女が結婚宣言をした時は、あぁ、ファンのみんなと結婚しまぁす❤︎ 的な冗談ね~ と思っていました。しかし、ざわつく場内に彼女は発言を訂正する様子もなく、「初めてこんなに人を好きになりました」とのこと。

 

やがて結婚が本気な事が分かると、僕は第1に、悲しみに打ちひしがれる彼女のファン達の姿が思い浮かびました。

 

前提として、AKB48グループは恋愛を禁止しています。

 

ファンはそれを信じた上で彼女達を追いかけます。

 

それ故に、熱愛が発覚したメンバーはファンへの裏切り行為とみなされ、総叩きにあいます。

 

「男女が互いに相手をこいしたうこと。また、その感情」 ー広辞苑

これが広辞苑の恋愛の定義です。

 

この定義を見ると、彼女のした事は恋愛と言えますね。

 

彼女が叩かれるのは自然な事です。

 

ここで僕が1番意味の分からない意見は、「ファンなら幸せを願ってやれよ」です。

 

これを言えるのは彼女のファンじゃない人だけです。

 

アイドルは、自分を好きになってくれる人たちに会う事でお金をとり、それで生活している存在です。

 

ファンは、自分をカモにしている大人達がいると分かって、それでもアイドルに全てを捧げ、大金をつぎ込み、会いに行きます。

 

全国各地に。実際の恋人でもここまでするでしょうか。

 

須藤さんは、ファンを1人1人の人間として見ていると言っていました。

 

それならば、どうか、あそこで言うのはやめて頂きたかった。

 

あの場は、ファンにとって、自分達の愛がどれほどなのか、数字で、形として出される最高の舞台です。

 

それなのに、結婚を発表されてしまっては、ファンの気持ちはどこへぶつけたらいいのやら。

 

文春砲に先手を打ったとの見解もありましたが、せめてあの場では、そんな気持ちにさせて欲しくなかった。

 

何より、今回で卒業や総選挙最後のメンバーがいる中で、悪い意味で1番目立ってしまった。

 

ファンの方達が変な気を起こさない事を願うばかりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

twitterのフォロワーの増やし方(皮肉)

twitter それは現代日本人の必需品。

フォロワー それは現代日本人のステータス。。

 

フォロワーを制する者は人気を制す。

 

今や人気のJKはフォロワー4桁当たり前。

 

男子高校生だってそれに負けないくらいいる。

 

現代日本では、フォロワーの数がその人の人気、人望、カリスマ性を測る物差しとなっている。

 

フォロワーが多ければその人はそれらのものを制していると言える。

 

そこで今回は、簡単なフォロワーの増やし方を紹介しよう。

 

その方法とは、、、、

 

twitterの名前の後に@はてなブログ とつけるだけ。

 

これだけでフォロワーがぐんぐん伸びる。

 

簡単ですね。こっちからフォローする必要は全くないので、フォロワーだけが伸びていく。

 

気をつけて欲しいのは、この方法で増えたフォロワーとは、決して仲良くなれないと言う事だ。

 

 

なぜなら、彼らの100%がブロガーで、フォローしてくる目的は、自分のブログを見てもらうためだからだ。

 

彼らは自分と同じブロガーからのアクセスを狙い、あわよくば読者登録をしてもらって、その後も一定のアクセス数を得ようとしているのだ。

 

それにより、彼らからこちらへの何かを期待してはいけない。読者登録でもしてくれれば別だが、、、

 

さて。

 

ここで一応、念のために自分のtwitterアカウントを載せておく。念のためだ。

 

https://twitter.com/sasusabusabu

 

フォローよろピコ☆



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

神様に願いを叶えてもらう方法

この世に神がいるなら、もう神に頼るしかない!

 

と思ったので神様に好かれる方法を考えました。

 

僕の学校では毎朝礼拝があります。アーメン。

 

流れとしては、まず賛美歌を歌い、次に聖書を読み、説教を聞き、先生が神に祈り(生徒は黙祷)、締めの歌歌って終わりといった感じです。

 

神頼みする部分と言えば、先生が神に祈る段階ですね。

 

主よ、生徒たちの学びを、、、、みたいな事を頼んでます毎回。

 

毎日全世界から頼みごとをされる神様の事を考えるといたたまれませんね。

 

僕たちが叶えて貰いたいと思っている願いと言えば、それは毎日の礼拝で頼んでいる事とは別ですよね。

 

だとすれば、僕ら個人の願いを叶えてくれる確率って相当低いです。

 

こうして、僕は神様に好かれる方法を考えましたと。

 

まず、神様は日々一方的に、理不尽に頼みごとをされてる立場です。

 

そこで僕は、毎回の祈りの時に、あえてありがとうと神様に伝えています。

 

神「はぁ〜今日もとんでもねえ数の願いが聞こえてくる、、、」

 

僕「神様、、いつもありがとうございます生きているだけで十分ですアーメン。」

 

神「お前、好き」

 

 

ほらね!今頃僕は天で話題の男になっている事でしょう。

 

 

、、、なんか他の事にも通じるものがありそうだと思ったので書いて見ましたがどうですか。

ありですか?

 

 

 

 

 

 

おわり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勝利宣言

お久しぶりの更新となってしまいました。

 

正直にいいます。ネタが思いつきません。全く。

 

更新してない間は、他の底辺系のブログ見てました。参考にさせて貰おうと思って。

 

しかし。

 

なんか、みんな雰囲気暗すぎじゃないですか?(笑)

 

見ていてなんだか辛くなってきました。(ただ単に自分も同じ位置に居るからかも)

 

変に悟った感が出てて、1匹狼みたいな。どの底辺系ブログからもそのオーラが出てました。

 

実を言うと僕はこのブログを始める前からその事が一番の課題だと考えていました。

 

暗い雰囲気だと誰も見に来ないだろうなぁと。

 

あと、個人的に嫌な雰囲気だと思ったのは、底辺大学生の教員がやってるブログです。(笑)

 

鬱憤ばらしという印象でした。

 

 

これらの事から。

 

本日をもちまして

 

私、完全に勝利を確信致しました。

 

近いうちにこの界隈でトップに立ちたいと思います。

 

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

迷走してるかもしれません。

 

そう思ったら誰か止めて下さいね。なむ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世の中に疑問を持ったって、しょうがない

一般人からロンドンブーツの淳さんまで。

 

twitterやブログ見てると、こんな世の中クソだとか、自分には合わないとか、そういった言葉が溢れてますね。

 

僕は世の中に疑問は全くないですね。(^^;

自分が悪いと思ってます(笑)

 

twitterで疑問を口にしてる人たちって、、

 

僕と同じとは言わないですが。

 

世の中変える程の力、無くない?(笑)

 

そりゃ、先に世の中に出てる人や、上の人たちの都合の良いようにできてるでしょ。

 

いちいち疑問なんか持たずに、軟体動物のように柔軟に適応してった方が幸せに生きれると思うんですけどね。

 

 

 

 

しかし。

 

話の流れはめちゃめちゃになりますが、疑問を持てることも凄いと思いますね。(笑)

 

最近、大学のサークルで友達が先輩の愚痴など言ってるのを聞くと、あ 成る程確かに と思わされることもあります。

 

これは自分に人生経験が無いために、普通を知らず、怒るポイントを見つけられないからだと思います。

 

そう言った意味では、疑問持ちの皆さんは僕より凄いですが。

 

 

でも、世の中変えれる程じゃ無いですよね。

 

だったら僕みたいに何も疑問を持たない方が幸せなんじゃないかなあと思った、今日この頃。

 

 

 

ふと思った事シリーズでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

おわり

 

みおりんこと市川美織が第9回AKB選抜総選挙速報で圏外?!あり得ない!!

先に発表された選抜総選挙の速報でみおりんこと市川美織さんが圏外という結果でした。

 

あまりAKBとかには詳しくない僕ですが、みおりんだけは昔から大好きでした。フレッシュレモンでテレビに出まくってた時から。

 

なぜかというと

 

まず、レモンになりたいと言う、奇抜すぎる戦略で戦っていた事です。

 

それも、かなりの苦労を経てフレッシュレモンに至りました。

 

過去2回も事務所をクビになり、クビになった事を親に言えずに、レッスンがある日は駅まで送ってもらい、一駅乗って戻ってきて近くの公園で時間を潰し、いい時間になったなと思ったら迎えに来てもらう。そして今日も大変だったけど褒められた!と嘘をつくことも。

 

しかしその後見事にAKBオーディションに合格。

 

その後どうやってフレッシュレモンを確立させたのかは分かりませんが、相当な覚悟と勇気が必要だった事は間違いないです。

 

突然ダウンタウンDXに出て来て、フレッシュレモンになりたいって言い出したので、当時は僕も驚いたものです。(笑)

 

そんなみおりんのもう1つの魅力は、可愛いのは勿論のこと、とにかく小顔すぎるという事ですね。

 

f:id:elephantkun:20170601215409j:image

あの、小顔すぎる事で有名な乃木坂46齋藤飛鳥さんでも、みおりんとのツーショットでは思わず小顔ポーズ。(笑)

 

しかしみおりん、まだ速報でしかないですが、圏外。

 

これから頑張って選抜入りして欲しいです。

 

 

 

 

 

 

 

おわり