底辺大学生のブツブツ

底辺大学生でも生きています。高みの見物のつもりでご覧ください。

底辺大学生になりたくない人へ

今週のお題「テスト」

 

いぇい。絶対なりたくないでしょ。

 

なるリスクを削減する方法をお教えしましょう。

 

結論から言えば、学校の定期試験を全力で受ける事こそ、救いの道です。

 

浪人を考えても良いのなら別の話ですが、

 

高校3年間で全力を出せてない人は、受験で本気になりにくい。本気になるまで期間がかかってしまう。

 

それに、常に低空飛行で飛んでいると、急に勉強し始めてある程度上に行けたとしても、そこを維持できない。なぜなら低空飛行に慣れてるから。

 

そうすると、受験本番にピークを持ってこれない。

 

そして、浪人と言うパターンが多いですね。コツコツ型じゃない人は。

 

でも中には僕のように浪人できない人もいる。そうすると底辺大学生になってしまいます。

 

 

 

では、くれぐれも気をつけて日々の学校生活を過ごして下さい。