吉田のブツブツ

高みの見物のつもりでご覧ください。

壇蜜の宮城観光動画賛否に宮城出身が意見

こうでもしなきゃ、こんな辺境の地に誰も注目しなかった!!

 

まずはご覧ください。現在再生回数68万回(笑)

壇蜜主演 【涼・宮城の夏】仙台・宮城観光PR動画 - YouTube

 

「高く評価」よりも「低く評価」が上回っている。さらにSNSでは、「わらう」「ゆるさが新しい」といった評価の声もあるが、「18禁」「風俗店のよう」「宮城県民として恥ずかしい」「これを見て宮城に行こうと思わない」といった批判の声も多い。

(引用:産経ニュースhttp://news.line.me/item_link/internets/b25a83889939/00495297)

 

僕はこの動画、客観的に見てこの県行きてーーー!てなりましたけどね(笑)

 

でもまあ賛否あるのも分かります。

 

しかし。

 

賛否はあれど、宮城県に行きたくなくなる事なんてあるんですかね。

 

この県のこのCMに不快感を覚えただけで、県全体を嫌いになってしまうって、それはやめてよ!おいでよ宮城!

 

最近ありがちですよねこの発想。

 

例えば、アーティストが薬やってたらその人が作った曲まで流せなくなってしまったり。 

 

その人の人格はどうであれ、その人の作品までまとめてダメって事にしてしまうのはどうかと思います。

 

昭和くらいの有名な作家の狂ったエピソードなんて腐るほどありますもんね。

 

でも作品はきちんと名作として残ってる。

 

 

まあ総じて言いたい事は、みなさん!

 

 

このCMは嫌いでも、宮城のことは嫌いにならないで下さい!!

 

でござる。きっと注目を集められる程度の発想でしか作ってないです。こんなCM。

 

大事なのはほら、ずんだ餅!牛タン!

 

でも宮城県民て逆に牛タン食わないよね(←宮城県民が全員言ったことある台詞)

 

ともあれ、宮城県がこんなに注目されるなんてなかなか無いよ。よかったよ。

 

 

 

おいでよ、宮城。

 

 

 

 

それでは。