底辺大学生のブツブツ

底辺大学生でも生きています。高みの見物のつもりでご覧ください。

受験勉強のやる気をだす方法。

夏が始まりました。これからが本番ですね。

あるいは、秋、冬にこれを見ている人も居るかも知れませんね。

 

やる気、出てます?

僕はいつまで経っても出ませんでした。夏も、秋も、冬も。

 

大体、遠過ぎますよね。目標の日までが。

 

実感が湧かない。遠い先の本番に向けて今勉強しろと言われたって、なかなか気持ちを入れられない。

 

僕はそうでした。毎日毎日何時間もYouTube見てました。そっちのが楽しいし。誘惑に勝つなんて無理でした。

 

結果、当然のように第1志望に落ち、僕のブログタイトルのように、望まない大学に入ることになりました。

 

 

そんな、過去の僕にような人に向けて『選択』と『年齢』に絡めて話をしたいと思います。

 

まず、今僕がタイムスリップして過去の自分に何か言うとしたら、お前が未来を『選択』できる『年齢』はこの先そう来ないぞと。

 

僕は受験をするという年齢の時に、勉強をしないでYouTubeを見ると言う取り返しのつかない選択をしたせいで、YouTubeを見ないで勉強したら掴めたであろう未来はもう望むことは出来ません。

 

前者を選択して待つ未来か、後者を選択して待つ未来、どちらが良いかなんて言うまでもありませんね。

 

僕はもう未来を選択できる年齢を過ぎてしまいました。

 

現代のような学歴社会で、とんでもない選択をしてしまったわけです。

 

しかしあなたたち受験生は今、選択できる年齢なんだから、正しい選択をして欲しいと思います。

 

でもさっき言ってたように、遠い目標に向けて2択の選択をするのは実感が湧かずに、目先の楽しい方を選択してしまう人が多いはず。

 

コツは、目の前の事1つ1つを選択していく事です。

 

例えば朝起きて、テレビ見るのか、夜暗記した単語帳を振り返るのか。夜寝る前、スマホいじるのか、次に日少しでも早起きするために寝るか。

 

1つ1つの選択を、遠い目標を頼ってどっちが自分のためになるか考えて、してください。

 

 

最後に、申し訳程度に僕が唯一成績の良かった英語の勉強について紹介しておきます。

その道のプロから教わり、英語だけはしっかり勉強する選択をしてきたので、安心して、参考にしてください。

 

まずはなかなか勉強しずらいと思われるリスニング。

1ヶ月で英語リスニング偏差値60超える方法 - 底辺大学生的日常

 

続いてこちら。シャドウイングや音読やれって言われますよね。でも目的が分からないと続かないと思うので。読んでください。

[http://elephantkun.hatenablog.com/entry/2017/05/06/シャドウイングや音読が良いとされる理由[英語]:title]

 

 

 

それでは、頑張って!